HOME >> 北海道10区紹介 >>長沼町

北海道10区紹介

遠別町(えんべつちょう)

●人口 11,799人 世帯数 4,983世帯<平成24年8月末>
●主な産業:農業<米、大豆、小麦>

海、山、川に恵まれた風光明媚なまち

かつては馬追原野と呼ばれた長沼町。北海道でも有数の米どころとして知られ、のどかな田園風景が広がるまちです。
町名の由来は、開拓前にあった河跡湖(三日月湖)。アイヌ語で「タンネ・ト」と呼ばれ、「細長き沼」という意味から長沼という地名が生まれました。

「樹海ロード」とも呼ばれる国道274号線を車で走ると、長沼町にさしかかるあたりから水田や牧場などが広がります。道の駅「マオイの丘公園」は、そんなドライブ途中にぜひ立ち寄りたいスポット。センターハウス「美夕」はサイロのようなレンガづくりの建物で、吹き抜けのロビーと石狩平野を一望できる展望台を備えています。明るく開放的な空間には、リアルタイムで峠の気象情報を映し出す4面マルチビジョンや、ワンタッチで地元・全国の特産品、イベント、観光情報を引き出すことのできるコンピュータタッチパネルが用意されています。特に人気なのが農作物の直売で、休日になるとたくさんの人でにぎわいます。

「ながぬま温泉」も人気スポットのひとつ。オートキャンプ場やパークゴルフ場、テニスコートなどが隣接しているため、スポーツを楽しんだあとに大小浴場、サウナ、露天風呂でさらに心地よい汗を流せます。

「北長沼水郷公園」は、旧夕張川の河跡湖を利用した自然公園です。ピクニック気分が楽しめるほか、パークゴルフ場やサイクリングコースが整備され、釣りやカヌーなどの水辺のレクリエーションを楽しむこともできます。

長沼町の特産品は、なんといっても「長沼ジンギスカン」をはじめとする味付けジンギスカン。全国にたくさんのファンがいます。

長沼町役場 公式ホームページへリンク

○マオイの丘

○道の駅の賑わい

○長沼味付けジンギスカン

天塩町 遠別町 羽幌町 羽幌町 初山別村 苫前町 小平町 沼田町 留萌市 深川市 秩父別町 北竜町 増毛町 妹背牛町 雨竜町 芦別市 赤平市 滝川市 歌志内市 砂川市 map16.html 上砂川町 奈井江町 浦臼町 美唄市 月形町 三笠市 夕張市 岩見沢市 栗山町 由仁町 長沼町 南幌町

イベント情報

  • 2月・スキー場祭り
  • 8月・ながぬまマオイ夢祭り
  • facebook
  • プロフィール
  • 稲津チャンネル
  • メルマガ登録