HOME >> 北海道10区紹介 >>砂川市

北海道10区紹介

遠別町(えんべつちょう)

●人口 18,639人 世帯数 9,120世帯<平成24年8月末>
●主な産業:農業<トマト、そば>、製造業<菓子>

海、山、川に恵まれた風光明媚なまち

砂川市の由来は、アイヌ語の「オタ・ウシ・ナイ」の意訳で「砂が多い川」という意味です。
かつては石炭で栄えた砂川市ですが、現在は「北菓楼」や「ホリ」などのお菓子メーカーが多いことから、和洋菓子やパン、冷菓などの店が並ぶ国道12号を「すながわスイートロード」と名づけ、スイーツ好きに人気のスポットとなっています。

砂川市は緑化に力を入れているまちで、市民ひとりあたりの都市公園面積は日本一を誇っています(2006年現在)。
市民の憩いの場「北光公園」は、桜やツツジ、シラカバなど105種11,000本の樹木に包まれ、さわやかな空気のなかでくつろいだ時間を過ごすことができます。春は桜の名所、夏はヨットやカヌー、釣りのスポットとして親しまれています。毎年5月に開催される「すながわ緑と花の祭典」は、花の販売やステージショーを目当てに、たくさんの人が訪れにぎわいを見せます。

家族連れに人気なのが「北海道子どもの国」。ピサの斜塔やピラミッドなど世界の7不思議を再現した「ふしぎの森」や遊具の揃った「ヤッホーの森」、またキャンプ場やバーベキューコーナーもあり、楽しい休日を過ごすのにぴったりの空間です。

「スイートロード」の名にふさわしく、特産品にはおいしいスイーツがたくさんあります。
「プチ・トリフ山屋」のメロンパン、「ほんだ」のたわなり、「いよだ」のみちくさ、「北菓楼」のバウムクーヘン、「ホリ」の夕張メロンピュアゼリー、「ナカヤ」のアップルパイなどお気に入りのスイーツを見つけるのも楽しいですね。

砂川市役所 公式ホームページへリンク

○ナカヤの「アップルパイ」

○北光公園

○北海道こどもの国

天塩町 遠別町 羽幌町 羽幌町 初山別村 苫前町 小平町 沼田町 留萌市 深川市 秩父別町 北竜町 増毛町 妹背牛町 雨竜町 芦別市 赤平市 滝川市 歌志内市 砂川市 map16.html 上砂川町 奈井江町 浦臼町 美唄市 月形町 三笠市 夕張市 岩見沢市 栗山町 由仁町 長沼町 南幌町

イベント情報

  • 5月・すながわ緑と花の祭典
  • 8月・砂川市民まつり
  • facebook
  • プロフィール
  • 稲津チャンネル
  • メルマガ登録