HOME >> 北海道10区紹介 >> 留萌市

北海道10区紹介

遠別町(えんべつちょう)

●人口 23,997人 世帯数 12,192世帯<平成24年8月末>
●主な産業:農業<米>、水産業<加工品>、観光業

海、山、川に恵まれた風光明媚なまち

西に日本海、南北には暑寒別天売焼尻国定公園が連なる自然に恵まれた留萌市。市名はアイヌ語の「ルルモッペ」が語源で、「潮が奥深く入る川」という意味があり、留萌川から名づけられています。

留萌市の景勝地の代表格といえば「千望台」です。海抜180mのなだらかな丘陵地帯で、留萌港を中心に広がる市街地を一望できます。北の水平線に天売島・焼尻島を望めるほか、晴れた日には夕陽きらめく日本海の遠くに利尻・礼文の島影を、さらに南には暑寒別岳を見渡すことができます。
また、見事な夕陽を見たい方には「黄金岬海浜公園」がおすすめ。かつてはニシンの見張り台だったこの岬は、柱を積み重ねたような荒々しい奇岩が並ぶ独特な景観で、沖に沈む夕陽はすべてのものを幻想的に染めあげ、「日本一の落陽」ともいわれています。

「風の見える丘」として施設の一部を一般開放しているのが「礼受牧場」です。自然のエネルギーを生かした風力発電の大型風車が並び、牧場ではポニーや牛が飼われています。日本海や暑寒別岳を望める観光スポットとして観光客や市民でにぎわっています。

留萌市は、古くはニシンで栄えたまちです。現在もニシンが水揚げされ、ニシンの魚卵であるカズノコの国内最大の加工地として知られています。カズノコのほかにも、タラコ、身欠きニシンなど海の幸の加工品が人気です。

留萌市役所 公式ホームページへリンク

○黄金岬

○乙女の像

○夕焼け

天塩町 遠別町 羽幌町 羽幌町 初山別村 苫前町 小平町 沼田町 留萌市 深川市 秩父別町 北竜町 増毛町 妹背牛町 雨竜町 芦別市 赤平市 滝川市 歌志内市 砂川市 map16.html 上砂川町 奈井江町 浦臼町 美唄市 月形町 三笠市 夕張市 岩見沢市 栗山町 由仁町 長沼町 南幌町

イベント情報

  • 2月・オロロンスノーパラダイス
  • 3月・萌っこ春待里
  • 7月・留萌呑涛まつり
  • 8月・るもい川まつり
  • facebook
  • プロフィール
  • 稲津チャンネル
  • メルマガ登録